かわいい牛くん Blog 2015年06月
    FC2ブログ

    ☆やっくんとりょう☆

    575.jpg
     
    日本絵本大賞を受賞した「ふしぎなともだち」読みました!

    自閉症の男の子と幼なじみの男の子の友情を描いた実話で、ほのぼのとした絵がステキです。

    主人公がやっくんを理解するのに素敵な言葉がありました。
    「ひとりごともやっくんのふくさようのないくすりだ」

    小さな島にひっこしてきた主人公が自閉症の同級生やっくんと同じ学校でいっしょに育っていくのですが、
    そのエピソードをりょうと重ね合わせて泣き笑いしながら読みました。

    高いところに登ったり海に飛び込んだり・・・りょうも小さい時は本当にたいへんでした。

    不思議な行動に驚く先生を幼馴染のクラスメイトたちが一生懸命説明してくれたなあ。

    そうそう運動会で騎馬戦もやった。やっくんと違ってすぐに負けちゃったけど。

    卒業式で先生を泣きやませようとしてよけい泣かせちゃったっけ(^-^;

    りょうはやっくんと似たところがいっぱいありました。環境も。

    大人になった主人公は島の郵便やさんに、やっくんはメール便配達の仕事をします。

    ラストシーン・・・やっくんはある日仕事で大失敗して落ち込む主人公を励まします。
    「おおたゆうすけくん、はい(泣くのを)おしまい」

    そんな憎めないやっくんを主人公は「ふしぎなともだち」と呼んでいます。

    みんな何かしら役割を持って生まれてきている・・・障害のある人もない人も。
    だからいっしょに生きてくって素敵なこと!
    そんなことを爽やかに感じさせてくれる絵本です。

    *******************************

    今日の作品紹介は「オサカナ日和」 A4サイズ アクリルガッシュ 2014年制作

    この季節りょうも近所の子ども達とオタマジャクシをとりに出かけて行きました。
    そういう環境でのんびり2人の息子たちを育てられたことが何よりの宝物です(*^_^*)

    スポンサーサイト



    情報誌「のんびり」新号でました

    celeza.jpg

    石川木材さん発行、情報誌「のんびり」の今月の表紙絵は「ようこそピエロのまちへ」です。
    風鈴、衣替え、グリーンカーテンなどなどこの時期ピッタリの記事が満載。

    「牛くんのクリスマス展」でお世話になった焼津市の「カフェ・セレサ」さんのご紹介記事も出ています。
    セレサさんではただ今「森内陽子」さんのステキな作品が展示中。
    可憐なバレリーナと愛らしい猫作品を眺めながら美味しいコーヒーとケーキでくつろぎタイムはいかがでしょう♪

    のんびり設置店はコチラ
    http://kentikusya.net/information/nonbiri-shop

    ☆お弁当&お裁縫男子でした☆

    apple.jpg

    2年前の春突然お弁当を作り始めました。施設作業に慣れて余裕が出たのか当時は毎日作っていました。
    1年ほどで飽きてしまいましたが・・・( ̄▽ ̄;)
    お弁当箱を入れていた巾着袋は嶺が特別支援学校時代に作ったものです。
    すっかり色あせてしまいましたがとても気にいっていました。
    何回洗っても破れないほど丈夫でしっかり縫製されているのです。
    そして、嶺モチーフの刺繍も几帳面な性格そのもので私より綺麗な気が・・・

    「アップル・カップル」のモチーフで刺繍なんていいかなって思うのだけど今はもうお裁縫はやらないか(^-^;


    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR